後払いで即日現金化できる方法はある?!クレカだけじゃない資金調達法まとめ

後払いを使って即日現金化する方法

みなさんこんにちは。
元現金化業者の神崎智也(@carddeokane25)です。

「どうしても今すぐ現金が必要だけど口座には残高がない・・・」

そんなときに「後払い」で、即日すぐに現金が手に入る方法があれば助かりますよね。

まず、現金化という行為には様々な方法があるのはご存知でしょうか?

たとえば、電子マネーの残高を現金化したり、ポイントを現金化したり、中古品を売って現金化なんて方法もあります。

今回はそういった、何か今あるものを現金化するのではなく、「後から支払いをするサービス」を利用して現金を作る方法をご紹介します。

え??それはどういう意味でしょう??
たとえば、クレジットカードで買物をした分の支払いは、来月以降の後払いですよね?

そういった後払いのシステムを使って現金を調達することができるんです!

今回は後払いシステムを使って現金化をする方法と、実際どの方法が1番便利なのか?即日現金化できる方法は?というポイントについてをまとめました。

クレジットカードを使わない現金化と、クレジットカードを使ってする現金化の2パターンにわけて解説します。

このページで、後払いで即日現金化する方法と、現金化できる業者までがわかりますので、読み終わったらすぐにチャレンジできます!

クレジットカードなしでする後払い現金化

クレジットカードなしで後払い現金化する方法

まずはクレジットカードを使わずに、後払いで現金化する方法とメリット・デメリット、即日現金化ができるのか?についてです。

クレジットカードを使わずにする後払い現金化には5つの方法があります。

1つずつ簡単にご紹介します!

携帯キャリア決済を使った現金化

携帯キャリア決済現金化

お手持ちの携帯に、キャリア決済という後払いサービスが付属されているのをご存知ですか?

d払い、ソフトバンクまとめて支払い、auかんたん決済といった携帯会社のサービスです。

キャリア決済とは、ネットショッピングなどの支払いを月々の携帯電話利用料金とまとめて支払えるもので、今お金がなくても買物ができるものです。

そのキャリア決済を使って、どうやって現金化するんですか??

簡単に説明すると、キャリア決済でプリペイドカードの残高をチャージし、現金化業者で換金するという方法です。

この方法で、携帯キャリア決済を即日現金化できます。

ただし、このキャリア決済は利用上限が高くても10万円という縛りがあるので注意が必要です。

メリット=携帯さえもっていればほとんどの人が使える

デメリット=限度額がある、プリペイドカードを作る必要がある

プリペイドカードはアプリなので、実際発行しに行ったり、現物を待つという時間はかかりません。

この方法を試したことがありますが、現金化までの所要時間は1時間くらいでした。

仕組みを詳しく知りたい方、買取業者ってなに?という方は下のまとめをチェックしてみましょう!

バンドルカードを使って現金化

バンドルカード現金化

バンドルカードとはプリペイドカードの1種で、カードを発行せずにアプリ上のバーチャルカードでネットショッピングの支払いができる便利なサービス。

5分もあればバーチャルカードが発行でき、「ポチっとチャージ」という後払い決済でMAX5万円まで利用できます。(利用上限は審査によって変わります)

クレジットカードやキャリア決済がなくても、なにもない状態でお金をチャージできる優れもの。

このバンドルカードを使って、amazonギフト券を購入することができますので、ギフト券買取業者に売却すれば即日現金が作れます。

支払いは翌月末までの好きなタイミングにすればOKなので、余裕を持って利用ができますね。

ただし、ポチっとチャージには金額に応じた手数料がかかってしまうのと、利用上限がMAXで5万と低めである点に注意が必要です。

メリット=クレカ、携帯決済が使えなくてもOK

デメリット=ポチっとチャージに手数料がかかる、利用上限が低い

この方法の所要時間はamazonギフト券買取と同じです!

バンドルカードって?という方は下記のまとめをご覧ください。

後払い決済を使って現金化

後払い決済サービス現金化

後払い決済サービスを使って現金を手に入れる方法です。

Paidy(ペイディー)、メルペイスマート払いやツケ払い、atoneなど、様々な後払い決済サービスがありますね。

これらは決済代行サービスで、買物の代金を翌月払いで請求してくれるサービス。

クレジットカードや口座を登録する必要はなく、誰でも簡単に後払いサービスを利用できるので、とても人気です。

これらの後払いサービスを現金化する方法は、後払いでブランド品やゲーム機といった商品を購入し、買取ショップで売却するというもの。

比較的利用のハードルが低く使いやすさがありますが、商品の現物が必要な方法なので即日現金化は物理的に難しいでしょう。

高く売れそうな商品を探すなどの手間も発生してしまうため、お急ぎの方には不向きな方法です。

メリット=クレカ、携帯決済が使えなくてもOK
デメリット=商品選別の手間、現物が必要なので数日かかる
これも試しましたが、商品到着~売却までで5日ほどかかってしまいました・・・。
それに商品によって換金率もバラバラなので、上級者向けの方法ですね。
後払い決済の現金化方法は各記事で細かく解説しています!

ツケ払い・後払い現金化

ツケ払い・後払い現金化

ツケ払い(後払い)現金化とは、専門の業者でツケ払いで商品を購入し、売却することで現金を手に入れるサービスです。

方法は業者ごとに多少違いがありますが、クレジットカードや担保となるものはなしでツケ払いができるのでどんな方でも利用できます。

利用条件は「仕事をしていること」で、金融ブラックの方やアルバイト・パート、派遣など雇用形態に縛りはありません。

本人確認と簡単な審査がありますが、厳しくありませんし時間もかからないので即日現金化も可能です。

ただし、手数料がとにかく割高で、60%が手数料で引かれてしまうなんてケースも・・・。

平均40%~50%の手数料がかかる上、支払いは一括なので後々苦しくなってしまう可能性があります。

メリット=クレカなしでOK、ブラックOKと利用のハードルがとにかく低い
デメリット=ほかの方法に比べると手数料が割高

給料ファクタリングで現金化

給料ファクタリング

給料ファクタリングとは、利用者の給料債権を現金で買取るサービス。

実質的に給料の前借りができるイメージですね。(勤務先から直接借りるわけではありませんが)

給料ファクタリングは働いてさえいればどんな方でも利用でき、ブラックでクレカをもてない、消費者金融は使えない、という方でも現金を調達できる新しい方法でした。

ですが、給料ファクタリングは2020年に金融庁より「違法サービス」とする発表がされました。

理由としては、ヤミ金に匹敵する法外な手数料と、仕組みが貸金業と同等と判断されたこと。

法律で利用を禁じられたわけではありませんが、給料ファクタリングの利用はおすすめできません、余計苦しい結果になってしまうでしょう。

メリット=利用条件が働いていることのみでハードルが低い

デメリット=手数料が法外、悪質な取立てがある業者もある、違法性が認められる可能性

給料ファクタリングはニュースなどでも話題になっていましたね。

メディアでも注意喚起されているサービスなのでおすすめしません。

方法としてはお伝えしますが、利用はしないでおきましょう。

クレジットカードを使った後払い現金化

クレジットカードを使った現金化

次にクレジットカードを使った現金化方法です。

クレジットカードのショッピング枠を現金化する、という部分では同じなのですが、やり方の違う2つの方法をご紹介します。

amazonギフト券買取で現金化

amazonギフト券買取で現金化

現金化の方法としてamazonギフト券買取を聞いたことがある方もいるんじゃないでしょうか。

どういうものかというと、クレジットカードを使って購入したamazonギフト券を買取業者に売却し現金を作る、という方法です。

amazonギフト券の需要は多く、換金率が高いため、現金化に使われることの多い商品です。

amazon公式サイトでは、Eメールタイプのギフト券をクレジットカードで購入でき、そのギフト券の番号を業者に教えるだけで簡単に売買ができます。

いわゆる「自分でする現金化」の一種ですね。

この方法でも即日現金化をすることはできますが、入金までの時間が時期や混雑状況によりバラバラで、遅いと翌日までかかってしまうことも。

メリット=簡単にできる、換金率が高め

デメリット=入金まで時間がかかる可能性、支払い回数の指定ができない

混雑期の買取業者は12時間待ちなんてこともあるので、利用前にしっかり確認が必要です!

amazonギフト券買取の方法や業者は下のまとめからどうぞ!

クレジットカード現金化業者を使って現金化

クレジットカード現金化業者を使って現金化

クレジットカードのショッピング枠を専門業者を使って現金に換える方法です。

この方法はクレジットカードをお持ちであれば即日中に、遅くても1時間ほどで現金を手に入れることができるんです。

クレジットカードを現金化してくれる専門業者に申込み、ネットで指定商品を購入すると現金を振り込んでもらえるという仕組み。

この方法はほとんど手間もなく、確実に即日現金化ができるので現金化といえばクレジットカードがメジャーです。

利用限度額はお持ちのクレジットカードのショッピング枠残高すべてで、審査などもない手軽なサービスです。

メリット=即日現金化できる、簡単、条件で業者を選べる

デメリット=クレジットカードを持っていないとできない

1番早い業者で10分ほどで入金がありました!

ほとんど業者に丸投げして現金化できるので、初心者の方にもよく利用されています。

即日現金化するならクレジットカード現金化がベスト!

即日現金化するならクレジットカード現金化業者がベスト

さて、後払いで現金化する6つの方法をご紹介しました。

それぞれにメリットとデメリットがありますので、状況次第で自分にあった方法を選んでみるのもいいかもしれません。

しかし、急ぎで現金がほしい、今すぐ現金化したい!という方は細かい方法よりもスピード感が大切でしょう。

今回ご紹介した6つの方法で、後払いで「確実に」即日現金化ができるのは、業者を使ったクレジットカード現金化です。

その他の方法と違い、利用者自身でおこなう手続きが非常に少なく、業者が代行してくれるため時間がかかりません。

早ければ数十分で入金、というケースもありますので、お急ぎの方はクレジットカード現金化一択だと思います。

ちなみに、人気の高い優良業者を使えば換金率も80%以上と高く、手数料などで損をしてしまうこともありませんよ。

今回は、元現金化業者の管理人がオススメする、スピード・換金率・安全性高評価の優良業者をご紹介します!

今すぐ使える業者ばかりですので、気になったらサイトをチェックしてみてはどうでしょうか。

さっそく選んで問い合わせてみようと思います!!

即日対応!クレジットカード現金化おすすめ業者

エブリィ

エブリィの総合評価
エブリィは実績・人気ともに業界トップクラスの優良店です。

安定した即日入金で、1時間以内を徹底保証しているのでいつでも安心して利用できます。

さらに高い換金率や専門家運営の安全性もおすすめポイント。

絶対に失敗しない現金化ならエブリィが間違いありません!

換金率
90%-99.8%
入金時間
最短5分
総合評価
評価5

バンドルカード現金化

ユニオンジャパンの総合評価
とにかく安全性を重視したい方におすすめなのがユニオンジャパンです。
ユニオンジャパンは独自の決済システムを採用しておりカード利用停止対策も万全です。
さらに選べるキャンペーンで換金率もよりお得に現金化できる嬉しい特典もあります。
専門スタッフのサポートも充実しているので、初めての方でも安心して利用できます!
換金率
最大98%
入金時間
最短10分
総合評価
評価4.5

フルコミット

フルコミットの総合評価
フルコミットは土日祝日も営業している業者なので、いつでもお金が必要なときに利用できてとても便利です。
手続きは簡単で時間もかからず、お急ぎの場合にも即対応。
選べる支払い方法で無理なく計画的に利用ができて安心です。
お得なキャンペーンもあるので、ぜひチェックしてみてください。
換金率
最大99.2%
入金時間
最短5分
総合評価
評価4