【BANKIT】バンキットカードで後払い現金化ができる裏ワザ|方法・手順完全版

バンキットカードを現金化する方法まとめ

みなさんこんにちは。
元現金化業者の神崎智也(@carddeokane25)です。

今回はバンキットカードという、信販会社アプラスの提供するアプリ型プリペイドカードについてご紹介します。

リアルカードを発行せずに、スマホから登録を済ませるだけでVISA加盟のネットショップで利用できる便利なサービスです。

そんなバンキットカードには後払いで残高がチャージできる「おたすけチャージ」という機能が付いています。

給料日前や急な出費でお金がない方でも利用でき、さらに特別な方法を使えば残高を現金として手元に用意することも可能です。

こちらではバンキットカードを後払いで現金化する裏ワザについて詳しくご紹介していきます。

今すぐにお金が必要な方は知っておいて損はありませんので、ぜひ最後まで読んでみてください。

後払いで現金化に使えるなら激アツですね!!
そうなんです!

金欠の方にとって支払いを後回しにした上で今すぐお金が手に入るなんて夢のようですよね。

また、他にも後払いアプリで即日現金化できるサービスは他にもたくさんあります。

合わせて確認しておけば、何かと役に立ちますので気になる方は確認しておきましょう。

バンキットカードってなに?【特徴】

「バンキットカードってどんなサービス?」

という方に、まずバンキットカードのサービスについて簡単に解説します。

もう使っている、知っているという方は次の項目へ進んでください。

バンキットカードは2020年3月クレジットカード・信販会社のアプラスがスタートしたプリペイドカードサービスです。

アプリをダウンロードし、電話番号とメールアドレスの登録のみでアプリ型のプリペイドカードが無料で発行できます。

カードそのものを発行しなくても、アプリ上のバーチャルカードだけでVISA扱いの支払いができるという便利な仕組み。

ネットショップやゲームの課金などの支払いに使えますので、クレジットカードを持っていない方でも決済の幅が広がります。

VISA扱いということは、チャージさえしておけばクレカ払いしかできないサイトでも使えるってことですか?
そうなんです。

ちなみにリアルカードも発行できるので、それがあれば街中のVISA加盟店でも使えます。

一部機能の利用には本人確認が必須

バンキットカードの登録に本人確認は必要ありませんので、誰でもお手軽に利用できます。

身分証の提出に抵抗がある場合や少しでも手間を省きたい方にはとても助かりますよね。

ただ、後払いを含む一部の機能を利用するには本人確認が必須です。

お金が必要なとき非常に便利なサービスですので、済ませておきましょう。

また、本人確認の有無によって名称と有効期限が異なりますのでご確認ください。

  • 本人確認をする前→「BANKIT Me┗有効期限「5年間
  • 本人確認をした後→「BANKIT You┗有効期限「なし

限度額・チャージ方法

限度額・チャージ方法

バンキットカードにはいくつかの方法によって残高のチャージが可能です。

  1. セブン銀行ATMから現金チャージ
  2. 銀行振り込みでチャージ
  3. クレジットカードでチャージ
  4. おたすけチャージ
  5. おたすけチャージ+

チャージした残高はネットショッピングなどの支払いや、バンキットカード同士での送金(現金チャージのみ)などに利用できます。

バンキットカードの限度額は本人確認の前と後で違うので下記をご確認ください。

チャージ方法BANKIT Me
(本人確認前)
BANKIT You
(本人確認後)
契約全体
  • 1回:3万円
  • 1日:12万円
  • 1ヶ月:12万円
  • 有効期限内:100万円
  • 1回:50万円
  • 1日:50万円
  • 1ヶ月:100万円
クレジットチャージ1回:下限1,000円/上限2万円1回:下限1,000円/上限5万円
銀行ATMチャージ1回:下限1,000円/上限100万円1回:下限1,000円/上限3万円
銀行振込利用不可1回:下限なし/上限100万円
おたすけチャージ利用不可1回:3,000円または6,000円
おたすけチャージ+利用不可1回:下限1,000円/上限5万円
色んな方法でチャージできて便利ですね!

でも「おたすけチャージ」「おたすけチャージ+」ってなんですか?

「おたすけチャージ」「おたすけチャージ+」はバンキットカードで使える後払い機能です。

次の項目で詳しく解説していますので、見ていきましょう。

おたすけチャージ・おたすけチャージ+について

おたすけチャージという後払い機能

おたすけチャージとはバンキットカードだけが提供する後払いで残高をチャージできる機能です。

現金を一切持っていない・クレジットカードも使いきってしまった、そんな方でも利用できます。

おたすけチャージにはショッピング用の残高チャージしかできませんが、おたすけチャージ+ならキャッシング用に残高チャージが可能です。

キャッシング枠を用いてチャージされた残高はATMからいつでも引き出すことができます。

ただ、審査の結果によってはキャッシングは利用できなかったり・ショッピング枠の付与と比べて時間がかかるようです。

確実にお金が必要な方・今すぐにお金が必要な方はキャッシング枠に頼らず、現金化することをおすすめします。

おたすけチャージ・おたすけチャージ+のサービス概要は下記にまとめておきましたので、ご確認ください。

サービスおたすけチャージ+(プラス)おたすけチャージ
キャッシングショッピング
(分割払い)
ショッピング
(翌月末払い)
お申込み可能年齢20歳以上18歳以上
初期与信額10万円50万円3千円
手数料貸付利率(実質年率)
18.00%
分割払手数料率(実質年率)
10.76%~13.27%
なしご利用1回あたり
300円
VISA決済など
お買い物でのご利用

ご利用可能

ご利用可能
セブン銀行ATMお引出しなど
ご利用可能
×
ご利用不可
×
ご利用不可

手数料が必要になるものの、クレジットカードを持っていなくても即時に後払いで残高をチャージできるのは便利ですよね。

ただ、先ほど話したようにおたすけチャージを使うには本人確認が必須です。

チャージできる金額は審査の結果に応じて異なりますので、ご注意ください。

バンドルカードとの違いって??

なんかバンドルカードに似てませんか?

後払いでチャージできるサービスがありましたよね!!

バンドルカードというプリペイドカードにもポチっとチャージという後払いサービスがあります。

バンキットカードのおたすけチャージと、バンドルカードのポチっとチャージの違いは限度額と必要書類です。

バンドルカードのポチっとチャージは1回で20,000円までと、バンキットカードよりも低い限度額となっています。

しかし、バンキットカードのような身分証などの必要書類がありませんので事前に手続きは必要ありません。

金額を取るか時間を取るかによって使い分けができるでしょう。

バンドルカードのポチっとチャージについての詳細は下記の記事で解説していますので、参考にしてみてください。

あわせて読みたい

みなさんこんにちは。元現金化業者の神崎智也(@carddeokane25)です。「今すぐ現金をなんとか調達したい!」そんなとき使える、バンドルカードの現金化についてご紹介します。現金化といえばクレジットカ[…]

バンキットカードの残高は出金できる?

バンキットカードの残高は出金できる?

バンキットカードにチャージした残高を現金として出金することはできます。

ただし、チャージ方法で出金に対応しているのは下記の方法でチャージした残高のみになっています。

BANKIT残高はチャージの手段によって、出金ができるものとできないものがあります。
【A】 出金可能残高に反映するチャージ手段・・・セブン銀行ATMチャージ、銀行振込チャージ
【B】 出金不可能残高に反映するチャージ手段・・・クレジットカードチャージ、おたすけチャージ

引用元:【BANKIT】出金可能額、出金不可能額とは何ですか?

チャージしすぎてしまった場合や、口座をお持ちで無い方が銀行口座代わりに利用したりというのが主な用途でしょう。

現金以外の方法でチャージした残高を現金として公式に引き出すことはできません。

あれ?バンキットカードの残高は現金化できるんじゃなかったでしたっけ?

それじゃあクレカでチャージしたり、後払いでチャージした残高は現金化できなくないですか?

いいえ、公式に出金できるのが現金チャージ分というだけで現金化の方法はありますよ。

ちなみにクレカ現金化をしたいなら、わざわざバンキットカードを経由しなくてもクレジットカード現金化業者を使う方法があります。

バンキットカードを現金化する方法・手順

バンキットカードを後払いで現金化する方法・手順

ここからはバンキットカードを現金化する方法について見ていきましょう。

銀行ATMから引き出せるのは現金によってチャージされた残高に限られます。

ただ、本来は不可能とされるおたすけチャージを現金化する方法もあるんです。

こちらではバンキットカードを後払いで現金化する裏ワザの手順を詳しく紹介していきます。

  1. バンキットカードに登録する
  2. 本人確認をして残高をチャージする
  3. 専門の現金化業者に依頼する

バンキットカードに登録する

バンキットカードのアプリをまだお持ちでない方は、下記よりダウンロードしてください。

アプリがダウンロードできた方は下記の手順に従ってアカウントの登録をしてください。

バンキットカードに登録する
バンキットカードのアプリを開いて「アカウントの新規作成」をタップしてください。

画面が変わり利用規約が表示されるので、確認うえ同意して次の手順へ進みます。

バンキットカードに登録する
次に電話番号認証を行います。

電話番号宛てにSMSで6桁の認証コードが届くのでアプリ内で入力してください。

バンキットカードに登録する
最後にユーザー情報の入力とメールアドレス認証をして、アカウントの登録は完了となります。

※2021年8月時点でパスワードを入力できないバグが発見されています。
上手く入力できない方は、一度パスワードをメールアドレスの欄に入力してみてください。
その後、コピーペーストでパスワードの欄に入力すると先へ進めます。

本人確認をして残高をチャージする

アプリの登録ができた方は現金化する金額分、残高をチャージしてください。

後払いできるおたすけチャージが便利ですが、本人確認が必要になります。

申請からおたすけチャージ利用可能になるまで、最短即日~5営業日ほどかかるようです。

今すぐに利用できなくても、今後ために手続きを済ませておくことをおすすめします。

こちらでは本人確認に必要な書類からおたすけチャージの方法まで紹介していますので、参考にしてみてください。

本人確認の手順(顔写真付きの身分証をお持ちの方)

下記の顔写真付きの身分証をお持ちの方は「オンライン本人確認」がご利用いただけます。

オンライン本人確認を使えば、比較的時間をかけずに手続きを終わらせることが可能です。

必要書類と手順は以下をご確認ください。

  • 運転免許証または運転経歴証明書
  • パスポート
  • マイナンバー(個人番号)カード
  • 在留カード
STEP.1
アプリ画面から本人情報を入力
アプリ画面の右上にある「icon」からマイページを開き「本人確認」を選択して「オンライン本人確認へ進む」をタップしてください。

バンキットカードアプリ画面

STEP.2
本人確認書類の撮影
次に、本人確認書類をスマートフォンで撮影します。

本人確認を撮影

STEP.3
セルフィー画像の撮影
スマートフォンの内側にあるカメラを使ってセルフィー画像を撮影してください。

セルフィー写真の撮影

STEP.4
アプラスからお礼状が発送
手続きは以上で終了となります。

バンキットカードの運営元であるアプラスが書類に不備がないを確認でき次第、ハガキが発送され本人確認の完了です。

アプラスからのお礼状

本人確認の手順(顔写真付きの身分証をお持ちでない方)

顔写真付きの身分証明書をお持ちでない方は、下記書類のうちA群の書類を含む2点以上の提出が必要になります。

オンライン本人確認と比べて手続きに時間がかかるため余裕を持って申し込んでください。

  • A群各種健康保険証
  • B群その他
    ・各種年金手帳
    ・特別永住証明書
    ・パスポート
STEP.1
アプリ画面から本人情報を入力
アプリ画面の右上にある「icon」からマイページを開き「本人確認」を選択して「書類アップロードによる本人確認 へ進む」をタップしてください。

バンキットカードアプリ画面

STEP.2
本人確認書類の撮影
次に、本人確認書類をスマートフォンで撮影します。

本人確認を撮影

STEP.4
アプラスからお礼状が発送
手続きは以上で終了となります。

バンキットカードの運営元であるアプラスが書類に不備がないを確認でき次第、ハガキが発送され本人確認の完了です。

アプラスからのお礼状

おたすけチャージ・おたすけチャージ+の利用手順

おたすけチャージ・おたすけチャージ+の手順
バンキットカードアプリのトップ画面から「チャージ」をタップします。

その後、チャージの方法・金額・返済の期日を確認するだけです。

専門の現金化業者に依頼する

最後に残高のチャージされたバンキットカードを「ビックギフト」で現金化してもらいましょう。

ビックギフトは主にクレジットカード現金化を扱っている業者ですが、プリペイドカードやバーチャルカードなど幅広く対応しています。

さらに、口コミを調査してみると「換金率が高い!」「入金が早い!」など称賛することも多数見つかりました。

公式HPから簡単に申込みができますので、バンキットカードはビックギフトで現金化するしてみてはいかがでしょうか。

ちなみに公式HPには申し込みは10,000円からなっていますが、3,000円でも現金化が可能です。

良心的なスタッフしか在籍していませんので、少額の利用であっても気軽にお申込みください。

バンキットカードを現金化するメリット・デメリット

バンキットカードを現金化するメリット・デメリット

バンキットカードを現金化に使えば準備金0円から最大で50万円もの大金が手に入ります。

簡単な手続きだけでお金が手に入るのは大きなメリットではありますが、少なからずデメリットもありますのでご注意ください。

バンキットカードをよりお得に現金化するためにも、どのような面に優れている・劣っているのか事前に確認しておきましょう。

メリット

メリット

バンキットカードならではのメリットとしては、支払い方法紐付けなしの方法としては限度額が高めという点でしょう。

バンドルカードとの違いでもお話した様に、バンドルカードで後払いチャージできる限度額は2万円です。

それに比べてバンキットカードのおたすけチャージ+では最大50万円もあるので、大金が必要な方には非常に魅力的ではないでしょうか。

クレジットカードだけではお金が足りない、なんて場面でもバンキットカードをあわせて使うこともできます。

さらに支払いは翌月末までで設定ができるので、月初に利用すれば最大で2ヶ月近く期間を空けることができます。

バンキットカードの現金化は支払いまで余裕を持って利用できるのも大きなメリットのひとつです。

デメリット

デメリット

デメリットとしては、本人確認登録までに時間がかかるという点が挙げられます。

本人確認完了までに通常で2~5営業日、混み合っていればそれ以上に時間がかかるので即日利用開始!というわけにはいきません。

ですので、今からバンキットカードを登録しておたすけチャージを使おうと思っても今日中は難しいです。

急ぎで現金化に利用したい!という方は限度額が低めですが、バンドルカードのポチっとチャージを利用した現金化がおすすめです。

下記の記事ではバンドルカードを現金化する方法について詳しく解説していますので、あわせてご覧ください。

あわせて読みたい

みなさんこんにちは。元現金化業者の神崎智也(@carddeokane25)です。「今すぐ現金をなんとか調達したい!」そんなとき使える、バンドルカードの現金化についてご紹介します。現金化といえばクレジットカ[…]

バンキットカードの利用枠を増額する方法

バンキットカードのおたすけチャージ・おたすけチャージ+を利用するには、それぞれ審査が必要になります。

限度額だけ見ればかなり高額な後払いサービスではありますが、審査の結果によっては大金はチャージできない恐れもあるようです。

では、バンキットカードの利用枠を増やすためにはどうすればいいのでしょうか?

バンキットカードのおたすけチャージは返済履歴によって利用額が変動しますので「おたすけチャージ(おたすけチャージ+)で借りて、そのまま返済する」を繰り返せば利用額を増やすことができます。

  1. おたすけチャージで残高チャージする
  2. チャージした金額+手数料を即時返済する
  3. (2)~(3)の手順を繰り返し行う

ただ、この方法を使って100%利用枠が上がる保証はないのと手数料がかかることが注意点です。

おたすけチャージは1回300円の手数料が必要なので、利用枠が増えなかった場合ただ損をします。

それでも、筆者含めこの方法で利用枠が増えた方は大勢いますので試してみる価値は大です。

まとめ:バンキットカードを現金化すれば大金が手に入る

バンキットカードで現金化!まとめ

バンキットカードの残高現金化方法についてをまとめてお届けしました!

バンキットカード自体、アプリを入れるだけでVISAプリペイドカードとして使える便利なサービスです。

海外の通販サイトやゲームサイトの決済など、クレジットカードしか対応していないけど情報を入れたくないな・・・なんて時にも使えます。

バンキットカードのおたすけチャージを使えば後払いで現金化ができるのも、資金調達として活用できるでしょう。

ただし、本人確認に時間がかかるのでお急ぎの方はバンドルカードを現金化して一時的に金欠を凌ぐことをおすすめします。

バンキットカード・バンドルカードはともに、今回紹介した「ビックギフト」で即日・高換金率で現金化が可能です。

無料で質問や相談も受け付けていますし、今なら換金率2%UPのキャンペーンも実施していますのでお気軽にお問い合わせください。

ビックギフト"
総合点
25点/25点

換金率

入金速度

サポート

キャンペーン

信頼性
ビックギフトのおすすめポイント!
ビックギフトは平均30分から即日現金化に対応する口コミでも人気の優良店です。

現在、初めて利用する方に向けて換金率が2%UPするキャンペーンも実施しています。

他社を利用するより確実にお得な取引ができますので、バンキットカードだけでなくクレジットカード現金化におすすめの業者です。