UQモバイルのキャリア決済を一番簡単に現金化する方法|手順を全公開

UQモバイルのキャリア決済を現金化する方法

みなさんこんにちは。
元現金化業者の神崎智也(@carddeokane25)です。

CMでおなじみの格安スマホUQモバイルは、顧客満足度2年連続No1と大人気。

そんなUQモバイルをお使いの方、UQモバイルのキャリア決済は使ったことがありますか?

アプリの課金やネットショッピング代金を携帯代金の支払いとまとめて後払いにできるサービスです。

現金がない時でも買い物ができるので助かってます!

このキャリア決済、現金化できればもっと活用の幅が広がって便利ですよね。

今回はUQモバイルのキャリア決済を現金化する方法と手順をまとめてご紹介していきます!

キャリア決済でお買い物とかも便利ですけど、やっぱり金欠の時一番必要なのって現金なんですよね。
そんな時使える便利な裏技なので、UQモバイルユーザー必見です!

UQモバイルキャリア決済の概要

UQモバイルキャリア決済の概要

まずは簡単にUQモバイルのキャリア決済について解説していきます。

キャリア決済とは、冒頭でお話したようにアプリ購入やデジタルコンテンツ、ネットショッピングなどの代金を携帯利用料金とまとめて支払えるサービスです。

UQモバイルでは「auかんたん決済」を使ってそのキャリア決済を提供しています。

例えば、今ネットショッピングで買い物した代金は来月以降に携帯料金と一緒に払えばOKという仕組み。

洋服買った支払いとか、サブスクの支払いに使ってます~!

基本的にUQモバイルを契約すれば標準機能として使えるものです。

限度額はいくら?

限度額はいくら?

UQモバイルキャリア決済の限度額は契約者・利用者の年齢、契約年数によって違います。

4ヶ月未満4ヶ月以上25ヶ月未満25ヶ月以上
13歳未満最大1,500円最大1,500円最大1,500円
13歳以上20歳未満最大10,000円最大10,000円最大10,000円
20歳以上最大10,000円最大30,000円最大50,000円

※横にスクロールできます。

20歳以上の契約者であれば、1万円~5万円までの枠が使えます。

20歳以上で2年以上UQモバイルを利用している方であれば5万円後払いが使えるので、それだけ現金化もできるというわけです。

今回ご紹介する現金化は未成年の方は利用できませんのでご注意ください!
20歳以上の方限定です!

UQモバイルキャリア決済の現金化方法と手順

UQモバイルキャリア決済の現金化方法と手順

それでは、UQモバイルキャリア決済の現金化方法と手順をご紹介していきます!

早速試してみよう!という方はこちらでご紹介する手順通りに進めて行って下さいね。

流れを一覧でまとめると下記のようになります。

  1. auIDを設定
  2. auPAYプリペイドカードを発行する
  3. UQモバイルキャリア決済でチャージ
  4. 現金化業者で換金

UQモバイルのキャリア決済は公式で換金する方法はありませんので、あくまで裏技的な方法を使う必要があります。

では、各手順を詳しく解説していきます。

au IDを設定

au IDを設定

まずは、my UQ mobileau IDを設定しましょう。

かんたん決済の利用やプリペイドカード発行などにも使用するものです。

すでに設定されている方は次の項目へ進んで下さい。

au ID設定方法
  1. my UQ mobileにログイン
  2. 「ご契約内容」を選択
  3. 「au ID/ライフデザインサービス確認・申込み」を選択
  4. 「au ID覧が空欄となっている場合は、こちらのサイトにて~」の”こちら”を選択
  5. 画面の指示に従って電話番号・暗証番号などの入力
  6. SMSで送られてくる確認コードを入力
  7. パスワードを設定し、「規約に同意して新規登録」を選択
  8. au ID発行が完了

これでau IDは発行されましたので、これからの現金化手続きもできるようになりました。

では、次に進みましょう!

auPAYプリペイドカードを発行する

auPAYプリペイドカードを発行する

かんたん決済は直接現金として出金する方法はありませんので、現金化するには一度プリペイドカードにチャージする必要があります。

プリペイドカードの残高に換えて、それを換金する方法を使うんです。

そこで必要なのがauPAYプリペイドカード。
(UQモバイルのキャリア決済はauかんたん決済で、auPAYカードにならチャージできるためです)

auPAYプリペイドカードの発行は下記の手順で携帯からできますので、早速申し込んでおきましょう。

操作方法

  1. au PAY サイト」にアクセスし、au IDとパスワードでログインします
  2. 「au PAY」の項目の[カードお申し込みはこちら]をタップします
  3. ローマ字氏名を入力、カードのお届け先を「契約住所」「請求書送付先住所」から選択します。最後に[入力完了]をタップします
  4. 申し込み内容と利用規約を確認し、[利用規約に同意する]をタップします。最後に[申し込む]をタップします

これでお申し込みは完了です

引用元:【au PAY プリペイドカード】新規申し込みをしたい

申込後、1週間程度でauPAYプリペイドカードが手元に届きますので、届き次第利用開始できます。

じゃあカードが届いてから現金化、ってことですか?
そうですね、auPAYプリペイドカードをこれから発行する場合は現金化に入れるまで1週間ほどかかってしまいます。
すでにお持ちであれば即日現金化OKです。
auPAYプリペイドカードをお持ちでなくて、急ぎで現金が必要な場合は誰でも即日利用できる「バンドルカード現金化」を試してみてはどうでしょう。
キャリア決済ではありませんが、アプリ型プリペイドカードで後払いチャージがあり、それを現金化できます。

UQモバイルキャリア決済でチャージ

UQモバイルキャリア決済でチャージ

次に、UQモバイルキャリア決済でauPAYプリペイドカードの残高をチャージしていきます。

チャージ方法は下記の手順のとおりです。

  1. ご利用端末より「au PAY サイト」にアクセスし、au IDとパスワードでログインします
  2. 「au PAY」項目の[チャージ]をタップします
  3. auじぶん銀行口座と連携されている場合は項目名が[チャージ・出金]と表記されます
  4. [金額を指定してチャージ]をタップします
  5. チャージ額をプルダウンメニューから選択し、[チャージする]をタップします
  6. 初めて「auかんたん決済」を使う場合は、会員規約への同意が必要です
  7. ご契約時に設定された4桁の暗証番号を入力し、[支払う]をタップします
  8. 暗証番号がわからないお客さまはこちらをご覧ください
  9. 以上でチャージ完了です

引用元:【au PAY プリペイドカード】auかんたん決済でチャージしたい

現金化したい任意の金額をチャージしておきましょう。

これであとはこの残高を換金するだけです!

現金化業者で換金

現金化業者で換金

さて、UQモバイルのキャリア決済(auかんたん決済)をauPAYプリペイドカードにチャージしたら、現金化業者で残高を換金してもらいます。

現金化業者とはクレジットカード現金化をおこなっている業者のことですが、プリペイドカードの残高を換金してくれるところが稀にあるんです。

そういった業者を使えば、申込みをするだけで後は任せておけば即日簡単に、高換金率で現金化できるのでこの方法を使いましょう。

タスカル】はauPAYプリペイドカードの現金化に対応している数少ない業者で、平均30分で現金化ができる人気の優良店です。現金化は5,000円から受け付けているので、上限が10,000円の場合でも問題なく利用できます!

タスカルでプリペイドカード残高を現金化する手順は下記のとおりです。

  1. 公式サイトから申込み
  2. 申込内容の確認
  3. 本人確認書類の提出
  4. auPAYプリペイドカード情報提出
  5. 換金手続きをしてくれる
  6. 指定口座に入金される

自分でする手続きは申込みと本人確認書類の提出くらいで、後はほとんどタスカルがしてくれるので簡単です。

本人確認書類も、免許証やパスポートなどを写真に撮って送るだけなので面倒なやりとりもありません。

申込後平均30分ほどでタスカルから入金があり、これでUQモバイルのキャリア決済現金化は完了です!

auIDを作るのと、auPAYプリペイドカードを作ってチャージすることだけしておけばサクサク進みますね!
そんなに難しい行程はありませんね!
タスカルは特別簡単ですし、スタッフのサポートもありますので初めての利用でも全く心配いりませんでした!
タスカルの詳細は下記のページを参考にしてみてください!

UQモバイルキャリア決済現金化まとめ

UQモバイルキャリア決済現金化まとめ

UQモバイルキャリア決済の現金化方法をまとめてお届けしました!

UQモバイルユーザーなら金欠時に使える便利な裏技じゃないでしょうか。

UQモバイルキャリア決済はauPAYプリペイドカードさえあれば簡単に、即日現金化できますので活用してみてくださいね。

今回ご紹介した【タスカル】を使えばチャージから換金まで早ければ1時間もかかりませんし、難しい手続きもありませんので手軽に試せると思います。

ただし、auPAYプリペイドカードをこれから発行する場合は1週間程度時間がかかることだけご注意ください。

auPAYプリペイドカードを持っていなくて、今すぐ現金が必要な方は「バンドルカードの現金化」を試してみてくださいね。

バンドルカードは今すぐアプリで発行できるプリペイドカードで、事前準備なしで後払いチャージが使えるので即日現金化ができるんです。

auPAYプリペイドカードが届くまでの間はこちらを使ってみるといいですよ!

UQモバイルのキャリア決済は結構簡単に現金化する裏技があるとわかって感激です!
早速金欠をこれで乗り越えたいと思います!
支払いは次の携帯代とまとめて、っていうのも助かりますよね!
早速チャレンジしてみてください!
今回ご紹介した現金化業者タスカルの詳細は下記のページから確認できますのでぜひ参考にしてみてくださいね!